東洋医学のひとつの流れ、中医学(中国伝統医学)の理論は奥深く、
「養生(生き方)そのもの」を示す知恵がたくさん詰まっているそうです。

9月開催と言う季節に相応しく、東洋医学に精通されているパーソナルセラピストの白鳥志穂さんを講師にお招きして
”夏の終わりと秋の養生、日常生活の秘訣”と題して講義していただきます。

当日は難解と言われがちな陰陽五行説のわかりやすい解説と、猛暑を乗り越えた身体を立て直し、スムーズに季節を移行していくための秘訣についてお話をお聞きします。
お楽しみに。

【テーマ】 夏の終わりと秋の養生、日常生活の秘訣

【日 時】 平成29年9月23日(土)14:30~16:30

【場 所】 千代田区麹町区民館(予定)

【参加費】 一般1,000円 ※会員は無料

【講 師】 白鳥志穂さん 

パーソナルセラピスト(国際中医師、国際薬膳管理士)
「健やかな心身は持って生まれたものでも与えられるものでもなく、なにを食し、なにを考え、いかに生きるかによって自ら創造するものである」をモットーに、相談者ひとりひとりのライフスタイルに合わせたオーダーメイドの養生法を提案。幅広い世代の支持を受ける。

参加お申し込み、お問い合わせはこちらまで。