NPOアクティブ・シニア・クラブのオープン講座は、その時々のタイムリーな話題やトピックを取り上げて、1年に4回開催しています。

暖かくなり、久しぶりに旅や観光に注目したくなるこの季節ならではの楽しいテーマで企画しました。

講師は、
経済コラムニストとして新聞やテレビでも活躍する
大江英樹さん。
実は大江さんは単身赴任で京都にお住まいだったどころか、
京都検定1級もお持ちの筋金入りの京都通です。
その大江さんが、自らの体験を通じて京都の魅力を語る「おとなの京都講座~間違いだらけの京都観光~」。
発売と同時にチケット完売する蔦谷書店主催の6回シリーズのこの講座を、今回、当NPOのために1回完結のダイジェスト版としてお話いただきました。

何より特徴的だったのは、講師の大江さんが選んだ参加者へのお土産つきであること。
開催前から、いったいどんなお土産なんだろうと楽しみでしたが、開催と同時に大江さんからその説明がありました。
なんと、平忠盛も食べたと言われる奈良時代のお菓子だったのです。

 

大江さんのお話は、私たちがふだん、「京都と言ったら○○」と思い込んでいるようなことについて、
勘違いその1、勘違いその2・・・・と次々と覆していくものでした。
大江さんの、京都ならではの会話の意味の解説には、参加者一同が苦笑いです。

 

 

 

 
途中、舞妓さんと芸妓さんの違いや、なんちゃって舞妓の見分け方などの雑学を教わりながら、
京都の行事の楽しみ方、オススメのお土産など、観光にお役立ち情報も続々と出てきました。

 

 

終了後、懇親会には講師の大江さんも加わり、賑やかに盛り上がりました。

 

 

 

NOU92_kyounomachiwonagameru_TP_V

【開催要領】
●テーマ;おとなの京都講座
●日時;3月26日(日)14:30~16:30
●場所;千代田区麹町区民館(千代田区麹町2−8)
●参加費;会員1000円 一般1500円(お土産代を含む)

以下をクリックすると、事前案内チラシがご覧いただけます。
20170326_案内