12月のオープン講座は、誰もが気になっている肩こりをテーマに取り上げました。

肩こりがなぜ起こるのか、筋肉や体の動きをふまえ、そのメカニズムについて教えてもらいました。
肩こりと猫背には共通しているところが多々あり、共通して考えるのがよいそうです。

猫背と関連する「姿勢」は、第一印象に大きな影響を与えますし、若々しい見た目のポイントとしても大きな要素。
アクティブシニアにとって、猫背の改善はぜひとも考えていきたいところですね。

当NPOのオープン講座としては、初めて和室での開催となりました。

最初は配布資料を見ながら、講師の西山さんの講義が中心の座学でしたが、
そのうち講師自らが体を動かし始め、そこから受講者それぞれでうつ伏せになったり、
仰向けになったり、足を上げたり、開いたり…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなことができるのも、和室ならではです。

そのうち、
「私のカラダの場合は・・・」
「ゴルフは定期的にやっているんですが・・・」
「正座ができなくて困っている」等々、各々のカラダの悩みを相談し始め、講師が体を見るために回り始めていきました。

今日をきっかけに、自分のカラダに意識を向け、健康への関心を高めていこうと、参加者一同思ったことでしょう。

【テーマ】 肩こりと猫背~そのメカニズムと予防のエクササイズ~

【日 時】 平成3012月8日(土)15:00~16:3ません。

【場 所】 千代田区神田公園区民館(予定)3階和室

【参加費】 一般1,000円 ※会員は無料

【講師】 西山高広氏 

全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー(NSCA-CPT)、鍼灸師(国家資格)。

整骨院での物理療法やテーピング、整体などの施術経験を経た後、大手フィットネスクラブでジムトレーナーへ。老若男女のトレーニング指導を行う。2年前よりフィットネスクラブ内治療院にて鍼灸治療を行うと同時にフリーのパーソナルトレーナーになり、現在は世田谷区を中心に活動中。